先輩からの
メッセージ

新美 達也

職種営業

入社年度2016年度

仕事内容について教えてください。
自社製品の「ManageOZO」というパッケージ製品を提案する営業をしています。
勤怠管理、経費精算、人事管理など、あらゆる企業内に存在する業務に対して、システム化による効率化と負荷低減を提案します。
一部の部署で使う、一部の社員だけが使うシステムではなく、企業内の全ての従業員が利用するシステムとなる場合が多く、検討を進めるお客様に「導入後に運用されるイメージ」と「課題解決されるイメージ」を持って頂くことが大切な仕事です。
上記を実現する為に、お客様とのメールのやりとりや商談はもちろん、提案資料を作成して提供することもあります。
仕事の中で大変だと思う時は?
なにより、「正しい事を人に伝え、正しく理解してもらう」事が大変です。
幅広い業務へのシステム化提案をする為、それぞれの業務知識が必要となります。
さらに、毎度お客様の求める要望は全く違います。製品の特性上、あらゆる業種業態のお客様へ提案があります。
その上で、システム検討をする担当者様によって言葉の受け取り方さえ違います。その担当者様が複数いる場合もあります。
多くの商談をこなす中でも、日々最新の製品知識を身につけ、常に相手の立場に立って「言葉を選ぶ事」が必要とされます。
どういう時にやりがいを感じますか?
商談をしていると、お客様の反応から「響いた」と感じる時があります。この瞬間がとても好きです。
自身が用意した提案書や伝えたアイデアが、お客様の求めていたものであると「響く」わけですから、認められた気がして、とても嬉しく感じます。
最終的に発注を貰えたのであれば、会社として利益が出る事ももちろん嬉しいですが、営業担当として良い提案ができたからかもな、と受け取る事ができ、やりがいを感じられます。
ITCSの魅力は何だと思いますか?
人が良い、雰囲気がよい、姿勢がよい、の3点です。
2016年に入社したばかりの私ですが、営業部の中で多くのアイデアを言うことができています。
それが可能なのは、聞き入れてくれる人がいて、アイデアによるチャレンジや改善を良しとする雰囲気があって、なにより皆が同じ方向を向いて会社を盛り上げていこうとする姿勢があるからだと思っています。
ITCSに決めた理由は何ですか?
名古屋に本社を構えている事、魅力的なパッケージ製品を持つ事、柔軟な提案が可能な技術力がある事、何より面接時に話しをした社長、営業部長、営業部リーダーの人間的な魅力が凄く、決め手になりました。
今後どういったチャレンジがありますか?
勤怠、経費、人事などの業務システム提案だけでも結構な専門知識を必要とします。ただ、それらだけでなく関連する多くのシステム知識を身につける必要を感じています。
(ERP、SFA、CRM、BI、ワークフロー、原価管理、・・・AI?笑)
システムや会計系の資格に対して評価する社内の仕組みがありますので、積極的に資格取得に取り組み、多方面の専門知識豊富な営業として、お客様にも販売パートナーにも頼られる営業を目指します。
どんな仲間と一緒に働きたいですか?
システムに関して興味がある人と、自社のパッケージを技術的によりよくする方法を語り合いたいです。
企業の経営に興味がある人と、システムから企業経営を支援する方法を語り合いたいです。
人間関係を構築する事が好きな人と、社内社外問わず良い人付き合いを実現していきたいです。
ちょっとづつでも良いので、それぞれに興味がある人と働きたいです。
休日の過ごし方

土曜日は日中はゴールドジムでガッツリ体を鍛え、夕方からは友人と飲みに行ったりしています。
日曜日は筋肉痛を楽しみつつ、映画を見たり、ポケモンGOをしたりして過ごしています。

とある一日のスケジュール

8:30 出社
9:00 メールチェック
10:00 商談 
 出張も多いです
12:00 ランチ 
 先輩オススメのお店へ
13:00 提案資料作成
(合間にメールチェック)
15:00 社内打ち合わせ
18:00 ちょっと休憩
 プロテインバーを1本
18:30 翌日の商談準備
20:00 メールチェック
21:00 退社

ITCSでチャレンジしたいあなたへ

エントリーする