ITCS

HOMEニュースManageOZO3 多要素認証オプション の提供を開始します
2019/07/16
製品情報

ManageOZO3 多要素認証オプション の提供を開始します

株式会社ITCSは、業務アプリプラットフォームManageOZO3のオプションメニューとして、
2019年8月より「ManageOZO3 多要素認証オプション」の提供を開始します。
 

「ManageOZO3 多要素認証オプション」は、
三菱総研DCS株式会社(本社:東京都品川区、代表取締役社長:円実 稔)が提供する
多要素認証サービスFQ-MA(エフキューエムエー)をベースとし、
ManageOZO3とのシームレスな連携を実現したセキュリティ強化オプションです。
 

詳細につきましては、下記のPDFをご覧ください。
https://www.m-ozo.jp/wp/wp-content/uploads/2019/07/OZO3_NewsRelease_20190716.pdf
 

ITCSは、引き続きコーポレート業務のトータルソリューションで
お客さまの合理的な経営基盤構築をサポートしてまいります。
 

今後ともよろしくお願いいたします。